なすしおばら映画祭 題字募集


なすしおばら映画祭では、映画祭の題字を募集します。

那須塩原市はART369と題し、アートによるまちづくりを行っています。
2019年はプレ映画祭を開催し、本年度2020年は映画祭の本祭を開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期となりました。
現在は、オンラインでの映画祭開催を目指しています。
そこで、なすしおばら映画祭にふさわしい題字を、広く公募します。





那須塩原市で撮影された短編映画『HARMONY』の予告編

募集要項


1 目的
那須塩原市との官民協働で取り組んでいるアートを活かしたまちづくり。アートを活用して「新たな魅力」を創出し、市の内外に向け発信することで、多様なアートに触れることによる「市民の文 化力」の向上と交流人口の増加による「地域の活力」の創出を目指しています。今回、その取り組み の一環として開催する「なすしおばら映画祭」を多くの方に知ってもらうため、題字を募集します。

2 なすしおばら映画祭について
那須塩原市まちづくり大使で俳優の川岡大次郎さんがプロデューサーを務め、2019 年 11 月にトライアル開催しました。2020 年 11 月に第 1 回開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感 染症の影響により断念。代替案として 2021 年 3 月にオンライン映画祭での開催を目指しています。 市にゆかりのある作品を中心に、全国各地の映画祭と連携した「なすしおばら映画祭」ならではの 取り組みを行います。

3 募集内容
次のコンセプトに当てはまるもの。
(1)那須塩原市をイメージできるもの
(2)ART369プロジェクトの趣旨を理解し、芸術性に優れたもの

4 デザイン
「なすしおばら映画祭」の題字デザインをしてください。
・題字デザインは、「文字のみ」か「文字+シンボルマーク」の作品とします。
・「なすしおばら映画祭」の文字を必ず使用してください。文字表記(漢字、片仮名、平仮名)は「なすしおばら映画祭」のとおり使用してください。
・カラー、単色のいずれでも構いませんが、白黒・単色で使用する場合も考慮してください。
・拡大/縮小することを考慮してください。また20mm×20mmの大きさでも認識できるデザインにしてください。
・作品は、自作かつ未発表のものに限ります。
・過去の活動は下記にありますSNSにてご参照ください。

5 応募資格
募集要項で挙げる選考方法やその他の条件に同意できる人。
※年齢、居住地等の要件はありませんので、市内・外を問わず、どなたでも応募可能です。

6 応募方法
応募用紙をなすしおばら映画祭公式ホームページ(https://art369.jp/2020daiji.html)からダウンロー ドし必要情報を記載のうえ、題字データをメールでご応募ください。持参・郵送での応募も可とし ますが、必ず題字データをCD-ROM等記憶媒体に格納して応募してください。 応募は一人5点までとします。応募用紙は1作品ごとに1枚使用してください。

(1)持参または郵送の場合
<提出先/送付先> 〒325-8501栃木県那須塩原市共墾社108番地2
那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会映画部会事務局 (那須塩原市役所シティプロモーション課プロモーション係) 宛

(2)メールの場合
<送付先> film@art369.jp
<件名> なすしおばら映画祭題字応募 ※メールに添付するデータは1MB以下としてください。

7 募集期間
令和2(2020)年9月7日(月)~令和2(2020)年10月31日(土)
※持参の場合は令和2(2020)年10月30日(金)の17時までとします。
※郵送による応募の場合、10月31日の消印有効とします。

8 選考方法
那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会が選定を行います。結果については、採用作品の制作 者本人あてに通知し、なすしおばら映画祭公式ホームページ等にて公表いたします。結果発表は12 月頃を予定しております。

9 賞・賞金
最優秀賞[採用作品] 1作品 現金 10万円
※対象者が18歳未満であった場合には、同額の図書カードとなります。

10 その他
(1)応募作品の返却はいたしません。
(2)採用作品に関する著作権等の一切の権利(著作権法第27条及び第28条を含む。)は、すべ て那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会に帰属するものとします。また、採用作品の制 作者は、採用された作品に関して著作者人格権を行使しないものとします。
(3)採用作品が他の著作物の著作権等を侵害する恐れのある場合やすでに発表されているものと 同じ、あるいは酷似していること等が発生した場合には採用を取り消します。
(4)採用作品についての著作権等に関わる問題が生じた場合、応募者の責任とします。
(5)採用作品の制作者は、那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会が必要に応じて採用作品 の商標の出願・登録をすることを認めることとします。
(6)選考過程及び採用後に作品の元データ(ai/psd形式など)の提供をしていただきます。
(7)採用作品は、必要に応じて原案を尊重しながら一部補正を行うことがあります。
(8)応募作品に係る費用(郵送料など)は、応募者の負担となります。
(9)題字として適当な作品がない場合は、「採用作品無し」となる場合があります。
(10)採用作品は、なすしおばら映画祭パンフレット、ポスター、グッズ等で活用します。また、 来年度以降のなすしおばら映画祭でも引き続き使用する場合があります。
(11)応募用紙等に記載された個人情報は、本件に関連する用途以外には使用しません。

11 問い合わせ
那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会映画部会事務局 (那須塩原市役所シティプロモーション課プロモーション係)
〒325-8501栃木県那須塩原市共墾社108番地2
☏0287-62-7128
※平日午前 8 時 30 分~午後 5 時 15 分まで。
✉film@art369.jp





ダウンロード


募集要項ダウンロード 

応募用紙ダウンロード(pdf) 

応募用紙ダウンロード(word) 




Gallery

映画のワンシーンをご紹介



























Gallery

映画の撮影風景



































INFORMATION

主催:那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会



ART369プロジェクト実行委員会事務局(那須塩原市シティプロモーション課)

栃木県那須塩原市共墾社108番地2
TEL:0287-62-7128