上映作品


 


『くるみるしゃべる』

2021年
脚本/監督・杉山嘉一
出演:小柴カリン/宇野拓/公塚千晴/江澤蛍/山野もも/北池美和/細田安規/有希/篠嵜温美/大河原萌子

特設サイト
https://creactinc.wixsite.com/creact/kurumiru




2020年に完成した那須塩原市図書館「みるる」を皮切りに、黒磯駅からアート369街道を北上していくロードムービー。
前沢くるみ(小柴カリン)と後藤楽生(宇野拓)は、那須塩原へ来て、アート作品を見て、しゃべり、考える。【芸術を理解する事とは?】【作品とタイトルの関係とは?】【美術品と工芸品の違いとは?】そして、そもそも【芸術とは何か?】

​ 黒磯SHOZOストリート、「みるる」、まちなか交流センター「くるる」、廃校をリノベーションしたレストランカフェ「北風と太陽」、重要文化財の「旧青木邸」にて普段撮影できない場所でのドローン撮影も決行。那須塩原と「アート369プロジェクト」の魅力が詰まった作品。


チケットのお買いお求め


・各種チケット申込 


監  督

杉山嘉一


1970年東京生まれ
助監督として青山真治、市川崑、杉田成道など様々な監督の作品に参加。監督補として陣内孝則、ユースケ・サンタマリア、木村威夫などの異業種監督の作品に参加。2004年 映画「HIRAKATA」で監督デビュー。2008年 「GO APE」で第一回WOWOWシナリオ大賞を受賞。


​ 監督作
映画「Father ~俺の屍を越えてゆけ」「CAGE」
ドラマ「いつも まぢかに」「ひと夏の隣人」「私はヒーローそれともヴィラン?」「探偵事務所5」シリーズ etc


脚本作
映画「死の実況中継 劇場版」「カーラヌカン」「Diner ダイナー」(蜷川実花監督)、テレビドラマ「相棒」etc



Contact

主催:那須塩原市ART369プロジェクト実行委員会



ART369プロジェクト実行委員会事務局(那須塩原市シティプロモーション課)

栃木県那須塩原市共墾社108番地2
TEL:0287-62-7128